熱帯魚を通販で買うのはリスク?

熱帯魚を通販で買うのはリスク?

熱帯魚には様々な種類がある

 

熱帯魚の通販熱帯魚とは国内、国外を問わず世界中の様々な場所に
生息する熱帯地方の魚の総称となっています。
水質も淡水、海水とその種類は非常に多く、
見ているだけで時間を忘れるような綺麗で華やかな熱帯魚から、
地味でもその生態が珍しく飼育される熱帯魚もおり、飼育の目的は様々です。

 

ここ最近、熱帯魚は非常に人気が高くなってきており、
国内でも海外の熱帯魚を見る事があちこちで出来る様になってきました。
その種類は数え切れない程多く、その中から自分の飼いたい熱帯魚を探すのも、熱帯魚の楽しみの一つだと言えます。

 

熱帯魚は店頭で買うのが基本

 

自分の気に入った熱帯魚を購入する場合、やはり近くの熱帯魚の店舗に出向く事になるわけですが、
目当ての熱帯魚がいない場合は取り寄せて貰う事になります。
また、店舗で気に入った熱帯魚を見つけた場合、
購入するわけですが、エサ食いの良い元気な個体を選ぶべきです。

 

中には病気になりかかっている個体もいますので、避ける事が無難です。
と言っても、初心者ではなかなかその見分けを付ける事は難しいでしょう。
ここで程度の良い熱帯魚を見つけるためには、やはり店舗の店員と仲良くしておく必要があります。
人間関係を作っておけば、親身に相談にも持ってくれますし、
そのような信頼関係を築いておく事が良い熱帯魚選びにつながります。

 

通販で熱帯魚の購入は危険?

 

近くに熱帯魚ショップがないという方もいるでしょうが、通販での熱帯魚購入はどうなのでしょうか?

 

基本的に通販で熱帯魚を購入する場合は
運搬時の生体保証をしてくれるショップ以外の購入は避けたほうが無難でしょう。
どのみち輸入をする限り、熱帯魚の運搬は仕方ないのですが、ないに越したことはありません。
運搬は熱帯魚にとってはストレスになるのです。

 

もうひとつの方法として、水槽レンタルや、リース業務を行うアクアリウム専門業者に相談してみるのも手です。
これらの業者は広い範囲を対象に業務を行っており、
水槽を自前で持っている場合でも、メンテナンス等の契約を行えば、いざという時の対応や、
魚が死んでしまった場合でも、生体保証さえしておけば、代わりの熱帯魚を用意してくれるのです。

 

色々な相談にも乗ってくれる事は、飼育の難しい熱帯魚については非常に大きなメリットだと言えるでしょう。
まだこれから水槽を用意しないといけないという方は、大きなアクアリウム業者なら、
ご自宅に合ったオーダーメイドの水槽を作成してくれますので、インテリア等を考慮した水槽を設置してくれます。